1日30分の勉強で合格を掴み取る、宅建の独学の勉強法


1日30分の勉強で合格を掴み取る、宅建の独学の勉強法


勉強量はただ多ければ良いというものではありません。宅建に関してもそうです。

宅建の講座などでは計100時間以上もの勉強時間が要求されますが、実際は
その半分ちょっと、およそ60時間も独学すれば合格ラインに到達できるのです。

「たった60時間の独学じゃ少ないのでは?」と思われるかもしれませんが、
学習のポイントをおさえればこんなもので十分です。むしろ、通常の
宅建講座が余分な知識の詰め込みを要求する傾向にあります。

さて、ではその"60時間の独学で宅建合格を掴み取るための学習のポイント"
とは何かと言いますと・・・。本当に必要な知識だけを身につける事も
そうですが、その知識の引き出し方などを身につける事ですね。

そういった事は↓の勉強法ならともかく、通常の講座ではなかなか身につきません。

詳しくはこちらをクリック

安月給で働き詰めの会社員でさえ、宅建に75日で一発合格してしまった独学勉強法


安月給で働き詰めの会社員でさえ、宅建に75日で一発合格してしまった独学勉強法


宅建の勉強法はいくつか考えられますが、中でも効率の良い勉強法は
「資格学校に通う」「通信講座を受ける」このあたりでしょうか。

しかし、資格学校や通信講座に頼る勉強法は、独学に比べて成績が伸びやすい反面、
費用がかかりすぎるというデメリットがあります。特に、学校に通う場合は
通学時間の長さもネックです。

時間があまり無く、お金もかけられない多くの方が理想とする勉強法は、
「学校の講座並に効率が良く、お金もあまりかからない独学勉強法」だと思いますが、
そんなに都合のいい勉強法は無いだろうと考えている方がほとんどでしょう。

ですが・・・果たして本当にそんな勉強法は無いのでしょうか?

例えば、ある宅建の独学勉強法を実行した方は、安月給で時間の全く無い会社員で
あったにもかかわらず、たった75日の勉強で宅建に一発合格してしまったのですが・・・。


もしその独学勉強法に興味がおありなら、今すぐにでもその全てをお教えしましょう。


続きを読む

宅建試験合格ライン・ボーダーに2ヶ月で到達する独学勉強法

わずか2ヶ月の独学で、宅建試験合格ライン・
ボーダーに届くことを可能にしてしまう
学習法を全て公開します。



宅建試験合格ライン・ボーダーに2ヶ月で到達する独学勉強法


宅建試験合格ライン・ボーダーに届くのに必要な勉強時間は、
初めて勉強する方で約半年かかると言われています。

ですが、これからあなたにお伝えする勉強法はその常識を覆します。

この学習法を実践すれば、たった2ヶ月の勉強でボーダーに届きます。
既に基本が出来ている上級者の方なら、1ヶ月で十分でしょう。

それだけの短期間で、宅建試験合格を実現してしまう秘密とは・・・

丸暗記ではありません。
勉強時間の長さでもありません。
優れた参考書・問題集を一から全部やるわけでもありません。


短期間という条件で、独学で宅建試験合格ライン・ボーダーに
達するには、そんなありきたりの学習法では不可能なのです。

では一体何をするのかというと、ある3つのことを実践します。

毎日2時間ほどそれを実践するだけで、自然と勉強がはかどるようになり、
短期間で非常に効率の良い勉強が出来るようになります。

そして・・・宅建に合格する事を可能にします!!


では、その3つのこととは・・・


続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。