究極の増毛・発毛ノウハウ「ハゲとの戦い」 たった5ヶ月で結果が出た、自宅で誰にも知られずに簡単にできる


たった5ヶ月で結果が出た、自宅で誰にも知られずに簡単にできる
”究極の増毛・発毛ノウハウ”「ハゲとの戦い」



抜け毛には、一時的なものと、進行するものがあります。

一時的なものは、頭皮のトラブル・血流障害・ストレス・
病気の影響・体調不良・生活の乱れなどがあります。

進行するものには、男性型脱毛症・加齢による薄毛抜け毛があります。

一時的なものは、一般的にはその障害となっている原因を
取り除くことができれば、改善されます。

進行するものこそが私たちが、戦わなくてはならない相手です。
その進行するものの代表である、男性型脱毛症とは
どのようなものなのでしょうか。

これは、前方の生え際や頭頂部が薄くなり、脱毛が進行していくものです。

男性型脱毛症の大きな特徴は、薄毛・脱毛がいったん始まると、
年月の経過とともに進行していく
ことです。

では、ここで髪の毛の構造とヘアサイクルについて考えておきたいと思います。


男性型脱毛症は、ヘアサイクルが短くなり、太く硬い毛が抜けていって、
あまり成長していない細く短い毛が生えてくるということで、
全体的に毛が細くなり、次第に薄くなってくることによっておこります。

髪の毛が充分に成長しないので、毛根もあまり太く・深くならない
うちに、休止期に入ってしまいます。

3ヶ月の休止期の後に、また、その元気のない毛根から、
新しい毛が生えてきますが、それもまた1年経たないうちに
また抜けていってしまいます。

これらを繰り返していくうちに、だんだんと薄くなっていくのです。


この男性型脱毛症は、前頭部・頭頂部に起きると考えられています。
まずは、これらの進行を止めなければなりません。


その有効な方法とは・・・



続きを読む

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。